がんに役立つ民間療法|健康的な成分を摂取|イソフラボンで病気を予防しよう

健康的な成分を摂取|イソフラボンで病気を予防しよう

男の人

がんに役立つ民間療法

サプリ

正常な細胞を守る

シイタケ菌糸体は、がんに役立つ民間療法として注目を集めています。がんを宣告されると抗がん剤や放射線治療を受けるのが一般的ですが、どちらの治療法もがん細胞だけではなく正常な細胞まで攻撃の対象になるのが怖いところです。その点、シイタケ菌糸体を使った民間療法なら、健康な細胞にはダメージを及ぼすことなく、がんによる免疫抑制細胞を抑えることができます。民間療法なので即効性は期待できないものの、長い目で考えると正常な細胞を多く残すことができる画期的な治療法です。しかも、サプリメントなら飲むだけで良いので、自宅でも治療に励むことができます。もし身内にがん患者さんがいらっしゃる時は、予防にも役立ちます。サプリで対策に励んでおけば、がんが遺伝するかも知れない、と不安を感じにくくなるはずです。

自然路地栽培のものが最高

シイタケ菌糸体のサプリメントは、自然露地栽培のものが最高と言われています。なぜなら、シイタケ菌糸体の有効成分であるベータグルカンは、自然露地で育てたアガリクスを原料としている方が含有量が多いことが分かっているからです。元々ベータグルカンは消化器官で吸収されにくい性質がありますが、研究の結果、腸を通る時に時間がかかることがプラスに働くことが分かりました。免疫器官を刺激することで免疫力を上げるため、サイズが小さいタイプよりも分子量が大きいベータグルカンの方が優れた効果を発揮します。そして自然露地栽培のものは分子量が大きいベータグルカンがとれるため、より高い効果を発揮します。いずれにしても、シイタケ菌糸体は細胞に優しく、細胞にダメージを与えずに治療に役立てることができる優秀な栄養素です。