健康的な成分を摂取|イソフラボンで病気を予防しよう

女の人

サプリ1つでリスク消失

ゴマ

老化症状やお酒による不健康を改善する成分がセサミンです。幅広いアンチエイジング効果と生活習慣病の予防を得る事が出来るメリットが多いため、セサミンサプリが今注目されています。

詳細へ

女性の悩みを解決する成分

大豆

成分とは

イソフラボンは主に、大豆の胚芽部分に多く含まれているポリフェノールの成分の一種で、女性ホルモンによく似た働きをするものです。女性らしいからだをつくる役割をもっており、女性ホルモンの減少によって引き起こされるトラブルを改善する効果をもっています。更年期障害や骨粗しょう症など、さまざまな病気を予防する効果も持っています。また、美肌効果も高く、肌の質感をもっちりとしたものに変えるだけでなく潤い成分も保有しています。イソフラボンは食事やサプリ、化粧品などから摂取することが可能で、身体に取り入れることに対してリスクが低い成分です。特に、豆類は最近摂取量が減っている食べ物の1つなので、意識して摂取しましょう。

含有量が多い食材とは

イソフラボンの摂取量の目安は、仮に食品から摂取する場合1日70〜75mg程度といわれています。含有量の目安としては、納豆1パックで30mg程度、豆乳200mlで25mg程度です。また、他にも豆腐や厚揚げ、おからなども多く含まれています。1つの食べ物でずっと摂取し続けると飽きてしまいますが、毎日少しずつメニューを変えていけば飽きずに済みそうです。また、このようなイソフラボンの含有量が多い食べ物はたんぱく質も含まれているので、しっかりエネルギーに変わる成分です。いろいろな面で健康に良い食べ物が大半ですので、気にせずにおなかいっぱいたべられます。季節に合わせて工夫して、イソフラボンを継続して摂取しましょう。

がんに役立つ民間療法

サプリ

シイタケ菌糸体は抗がん剤治療のように、正常な細胞にダメージを与えることなく免疫抑制細胞を抑制することができます。飲むだけで良い手軽な方法なので、覚えておいて下さい。シイタケ菌糸体のサプリを選ぶ時は、自然露地栽培の原料のものを選ぶとより効果的です。

詳細へ

ウイルスや細菌を除去

男性

ラクトフェリンは、糖質とタンパク質とでできている成分です。これを母乳や健康食品で摂取すると、体の栄養状態は良くなります。すると免疫細胞が強化され、ウイルスや細菌による感染症が防がれやすくなります。さらに、歯周病の原因菌から脂肪分解酵素が守られやすくなるため、肥満防止効果も出てきます。

詳細へ